結果が出やすいダイエット・運動10選!

▼Sponsored Link




世の中には、数多くのダイエット方法がありますが、その中でも「運動」に焦点を絞り、さらに運動系ダイエットの中でも結果が出やすいと言われているダイエット方法を10個ご紹介したいと思います。

ジョギングダイエット

ジョギングは、有酸素運動の中でも最も効率よく体内に酸素を取り入れる運動となっています。

酸素が体内に入ると、脂肪燃焼が促進されるため、ダイエットにとても効果があることがわかっています。

また、ダイエットに付き物の空腹も、ジョギングによる有酸素運動によって血糖値が上がるため抑えることができ、ジョギング後に食事をすると少量で満腹を感じやすいと言われています。

スロージョギングダイエット

慢性的な運動不足により、いきなりジョギングをするのはハードルが高いと思われる方や、以前ジョギングを行った際膝や足首などを痛めてしまった経験のある方におすすめなのが、スロージョギングです。

スロージョギングとは、ウォーキングよりも少し速いスピードでジョギングの走法を取り入れたダイエット方法です。

ウォーキングよりも高い脂肪燃焼が見込める一方、ジョギングのように足腰を酷使しないため、運動初心者や高齢者の方でも取り組むことができます。

ウォーキングダイエット

即効性のあるダイエット方法ではなく、長い期間継続できるダイエット方法を探しているなら、ウォーキングがよいでしょう。

ウォーキングはジョギングと同じ有酸素運動のため、脂肪燃焼効果が期待できるだけではなく、むくみや便秘などダイエットの天敵と言われている悩みを解決することもできます。

スクワットダイエット

スクワットダイエットでは、太ももにある大きな筋肉を鍛えることにより、筋力がアップし代謝が上がる効果が期待できます。

また、足だけではなくお尻の筋肉や体幹(インナーマッスル)も鍛えられるため、すっきりとした体のラインを作り、綺麗な姿勢を保ちやすくなります。

太もも痩せダイエット

太ももは体の中でも脂肪のつきやすい部分です。そのため、太ももを意識して細くすると体全体もほっそり見えます。

太もものダイエット方法としては、リンパマッサージや有酸素運動がありますが、エア自転車こぎやエア縄跳びのように、実際に行わなくてもエアで行うだけでも効果があると言われています。

内もも痩せダイエット

内ももとは、正確には太ももの内側にある内転筋を指します。

この内転筋が衰えると骨盤が広がり、下半身に脂肪がつきやすくなると言われています。

内転筋を鍛えるためには、筋トレがよいでしょう。

簡単に内転筋を鍛える筋トレ方法としては、横を向いて寝転がった状態になり、上になった方の膝を曲げ床につけたら、下の方の足は真っ直ぐにしたまま上に引き上げ、そのまま3秒キープした後、その足を床につかない程度まで下ろして3秒キープというのを、5~10回繰り返すとよいでしょう。

ふくらはぎを細くするストレッチ運動ダイエット

1.つま先を外に向け、かかとをくっつけた状態で立ちます。

2.両手でお尻を触って骨盤を前に押し出した状態で、かかとを床から上げ下げします。この時、かかととふくらはぎが離れないように注意しましょう。

3.これを40回繰り返します。

エア縄跳びダイエット

エア縄跳びダイエットは、読んで字の如く「実際には縄跳びをしていなく、フリをしているだけ」のダイエット方法です。

縄跳びを振り回す必要がないため、室内でも気軽に行うことができます。

縄跳びを飛んでいると仮定して、体を上下に動かし、腕を回すことで全身運動になり、痩せることができます。

下腹ダイエット

下腹とは、おへそから下の部分を指します。

ウエストはそれなりに細いのにこの部分だけぽっこりと出っ張っている方は、下腹を重点的に絞るダイエットをするのがよいでしょう。

方法としては、体の奥にあるインナーマッスルを鍛える筋トレとなります。

下腹に脂肪がある方の場合、アウターマッスル(体の表面に見える筋肉)を鍛えても根本的な解決にはなりません。

お風呂ダイエット

簡単な運動も行いたくない、という方にはお風呂ダイエットをご紹介しましょう。

お風呂の入り方を一工夫するだけで、脂肪が燃え痩せやすい体になります。

やり方は「高温反復法」という入浴法になり、40~42度の高めのお湯に5分使ったら5分休憩し、また5分浸かるというのを3回繰り返す方法です。

こうすることで交感神経が高まり、脂肪燃焼を促進します。

筋トレやダイエットを行う上での一番危険な問題点!

筋トレや、ダイエットはすぐには効果がでるものではないため、継続することが求められます。

継続をしていく上で、一番大切なのは「自己管理」です。

この自己管理の部分がとても難しいんですよね。

今日はこれくらいでいいや、明日やろうと思っているうちにいつの間にかなぁなぁになってしまう。

いろんなシェイプアップに何度も挑戦してみるも、どれも3日ぼうずでやめてしまっている人なんかもいるのではないでしょうか?

また仕事が忙しくてなかなか通えない、子供がいて遠くまで行けないという方は出張型のコースがあることをご存じなかったのではないでしょうか?

リュボービ(Lyubovi)は出張型のコースもあり、機材はすべてリュボービ(Lyubovi)が用意してくれ、ジムと同じ体験ができます。

私もリュボービ(Lyubovi)を利用しています♪

リュボービ(Lyubovi)のすごいところは、通わなくても専属のカウンセラーがついてくれること。
電話で現状認識の共有、目標設定のアドバイスや、運動・食生活の分析と細かくやってくれるので、店舗でトレーニングを行うのとかわらないサポートを受けることが出来ます。

1カ月分のプロテインやサプリもついていて食事面もサポート。糖質制限で果物やお菓子を食べられない中、イチゴやバナナ、ショコラ味のプロテインを飲めるのは気持ちが楽になります。

気になるのは、その料金

地域最安値水準で展開!

入会金 35,000円
2ヶ月コース 173,000円 回数/時間 16回/75分
出張2ヶ月コース 173,000円 回数/時間 16回/75分
4回プラン 46,000円 回数/時間 4回/75分
8回プラン 90,740円 回数/時間 8回/75分

Lyuboviは無料サービスが充実!

タオルトレーニングウェア水素水アメニティ食事指導24時間365日相談

芸能人のCMでおなじみのライザップと比較してみてもすごくリーズナブルです。

ライザップで結果的にダメだった人も、ぜひあきらめずに試してみてください。

お試しは無料なので、早いもの勝ちです♪

本当にイイと実感するはずです。

▼Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です